最初は私をからかうだけだったが、どんどん女はこうあるべきという理想を語り始めた

819: 1/2 2013/10/14 15:00:10 ID:zY5wPzTd
個人的にスーッとした話

学生時代、気軽なショットバーでアルバイトをしていた
田舎なので地元密着型で常連が多く、お酒を楽しむというよりは会話を楽しむようなお店だった

ある日、洗い物をしていたら2人組のお客さんの片方に「なに、家庭的な女アピール?(笑)」と、からかわれた
もちろん業務の内なわけだが、「そうです、出来る女アピールです(笑)」と返した

しかし、その後も
客A「いや明らかに家事できるタイプじゃないだろ(笑)」
私「好きな人の為なら結構頑張りますよー?(笑)」
客B「嘘つけ(笑)」
客A「女はやっぱ家事が出来ないとなー」
などとからかわれ続けた(そのお客さんたちは月に一度くらいのペースで定期的にくる半常連さんだそうで、当時私はまだ20歳で入りたてだったから、舐められたのもあると思う)

最初は私をからかうだけだったが、どんどん女はこうあるべきという理想を語り始めた

家事と育児は女の仕事、三歩下がってついて来るべき、母になっても女を忘れてはいけない、男に逆らってはいけない、男の浮気は甲斐性、女はダメなど…他にもあった気がするけど忘れた

最終的には「分かったか?お前もそういう女になるんだぞ」と上から目線
そろそろイライラし始めた頃、社員でこそないものの仕事もバリバリ出来るベテランの女の先輩(しかも超べっぴん)登場

先輩「それじゃあ、そこまで女らしく尽くしてくれる女性にどうやって男らしく返すんですか?」
客A「それはほら、洗い物くらい…」
先輩「いえ、そうではなく、男らしくですよ。例えば、経済力とか体力筋力とか頼り甲斐とか、ありますよね。男らしい男性が女らしさを女性に求めるなら分かりますけど…」

820: 2/2 2013/10/14 15:01:08 ID:zY5wPzTd
と、お客さんたちの伝票や外見をチラリ
その後少ししてチェックが入りご退店されたので、先輩にお礼と同時にあんなこと言って良かったのか尋ねると、

「良いの良いの、あいつらいつもお金使わずダラダラ呑んで女の悪口言って帰ってく、たち悪い貧乏なモテない客だから」
とのこと

確かに、その二人がうちの店で飲んでいたのはキープしている鏡月、しかも割物のピッチャーがなくなったらあとはひたすらチェイサーで長居し、その上バーテンダーにお酒も出さず※、嫌らしい話お金にならないお客さんだった(しかも片方はチビデブハゲ、もう片方はガリハゲ)

※もちろん出して頂ける頂けないはご好意だしバーテンダーは呑む職業ではないのだがうちの店では割とそれが当たり前だった

また、「ほら、私も家事苦手だからさ、金もない、見た目もなよなよしてて、女みたいに女のこと愚痴愚痴言う男に、女らしさ語られたから腹立っちゃって」とも言ってからから笑っていた

その先輩が最近保育士で中世的な男性とご結婚されたので記念パピコ

821: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/14 15:09:46 ID:+YDPnsSk
>>819
※のこと知らない阿呆ってけっこういるよね

金払ってるオデは客なんやど!みたいな奴
金払わなかったら無銭飲食じゃねーかっての

一緒に酒の場を楽しく過ごそうなんて、全く発想に無いんだろうな

822: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/14 15:11:33 ID:5O9qKIis
>>820
中世的な男性ってどんなんだ?
髪の毛くるくる巻いてるとか、甲冑もってるとか?

823: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/14 15:14:59 ID:OQb6Yw3e
>>820
中世的な男性を想像して笑ったw

824: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/14 15:15:21 ID:4LChBQA7
>>822
チョンマゲに刀かもしれんだろ。
中世って言ったってヨーロッパとは限らん。

825: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/14 15:16:28 ID:tiioyzCt
騎士道精神に溢れた男らしい方ということだろう

826: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/14 15:18:42 ID:zY5wPzTd
>>821
このお客様方の飲み方が間違っているとは思っていませんが、スマートではないですよね

>>822
その旦那さんは身長こそありますが色白で細身で緩めの服を着ているイメージがあります
原宿系というのでしょうか?
穏やかでのほほんとした人と思います
気が強めでバリバリキャリアウーマンな先輩が感情的になった時、上手くなだめておられる所を見たことがあります

827: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/14 15:19:55 ID:zY5wPzTd
今誤字に気づきましたorz
失礼いたしました

×中世的
○中性的

830: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/14 15:46:27 ID:ZngKAe07
中世的な保育士
「子ども達の命はこの身にかえてでも御守り致します!」

「子ども達を狙うケダモノめ!私が成敗してやる!」

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)

Powered By 画RSS


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    二十歳でそこまで耐え、その限界にきたときの変化を読み取って部下を守るお姉さん。
    二人とも素敵な方々ですな。
    雇ってる店はお二方を大事になすってください。