兄ちゃんの腕には泥まみれの子猫が抱えられていた。

255: おさかなくわえた名無しさん 2009/03/26 10:40:47 ID:ThELVuXG
武勇伝というより「良かったね!」な話だが。
道路を挟んだうちの家の前には、幅は狭いが深さは数メートルある溝?がある。
むき出しの水道管らしきもんが何本か通っていて、がんばればそれを
つたって下まで降りれるようになってる。時々小学生もそこで遊んでる。
この前家に帰ってきた時、その溝を覗き込んでる兄ちゃんがいた。
その兄ちゃんは何を思ったか溝の中に降りていった。
俺がびっくりして慌てて覗き込んだら、兄ちゃんが何か黒いもん抱えて
上ってきた。兄ちゃんの腕には泥まみれの子猫が抱えられていた。

とりあえず家の前だったので、俺はぬるい湯とタオルを貸した。
子猫はとりあえずきれいになった。
近場に動物病院が無いので、兄ちゃんは自分の車に猫を乗せて
動物病院へと去っていった。猫は兄ちゃんが飼うのだそうだ。
元気で暮らせよ、猫。

257: おさかなくわえた名無しさん 2009/03/26 11:03:48 ID:+BWyPpbf
>>255
武勇伝ではないが心温まった(*´∀`)

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする