「おう。俺だ。△△組の広間でごちそうになってんだけどよ、今からおめえも来い!」 (再)

935: おさかなくわえた名無しさん 04/01/23 10:02 ID:ne6uZsex
私は20代の頃、ある大繁華街でチンピラとして過ごしました。
チンピラというのはもう社会の底辺中の底辺ですし、兄貴達にも世間様にも人間扱いされません。
ですからストレスが溜まりまくってる分、逆説的ですがスーッとする機会も多いわけです。
そんな生活をしていた頃のこと、ちょっと思い出したことを書きます。

昨日も書きましたが、例の兄貴には本当にいじめられましたね。
私達はできればブッ殺してやりてえと、でもなかなかそんなことできないわけで、悶々とストレスをため続ける毎日です。
そんなある日、私は事務所当番していたのですが、その時期はちょうどお歳暮の時期でした。これが結構来るんですね。いろんな品物が。
へぇ~、なんて見てたらけたたましくTELが鳴りました。
「はいっ!○○興業!」元気良く出てみると、例の兄貴でした。
「おう。俺だ。△△組の広間でごちそうになってんだけどよ、今からおめえも来い!」
などと、酒が入ってすっかり上機嫌です。
私は行きたくないので当番中だからと断りましたが、先方が私を気に入ってくれてるそうで、ご指名なのです。
「電話番なんか誰かに代わらせて、いいからすぐ来い!それとついでに何か酒の肴買って来い!」
「いや兄貴、この時間じゃまともなもん売ってないですよ」
「う~ん。そんなら事務所に来てるお歳暮ん中に何か適当なもんねえか?」
「珍味詰め合わせっていうのがありますけど」
「おう、そんでいい。それ持ってすぐ来い!」
「ちょっ、でもこれ勝手にもってっちゃっていいんすか?やばくないですか?」
「そんなもん1個くれえわかんねえよ。いいから持ってこい」
というわけで、包みを1個持って出かけたわけです。(続)


936: おさかなくわえた名無しさん 04/01/23 10:04 ID:ne6uZsex
宴会はたけなわでした。早速挨拶を済ませ、1~2杯ご馳走になって例の包みを開けると、果たしてそれはベルーガ産の最高級キャビアでした。
満場に響き渡る「おおおぉっ!」という歓声。兄貴はもう最高に鼻高々です。何せ自分の土産が、ひいては自分がこんなに歓声を浴びてるのですから。
さて数日後、事務所にいると親分からTELがありました。
たまたま私が受話器を取ったから良かった。
親分は上機嫌で「××組の親分がキャビア送ってくれたそうだ。届いてんだろ? 悪いけど家まで持ってきてくれ」
私は全身にザアッと鳥肌が立ち、恐怖に身震いしました。(続)

939: おさかなくわえた名無しさん 04/01/23 10:25 ID:ne6uZsex
ああ、何という不運。
いかに恨み積もる兄貴とて、まぁ同じ釜の飯を食った仲には違いないわけで、ものの数時間後には小指がちぎれてのた打ち回る運命かと思うとさすがに憐れをもよおしてきます。
私は親分からのTELを丁重に切ると、すぐに兄貴にTELしてこの重大事件を伝えました。
もちろん、少し脚色して「兄貴が持ってこいって言ってましたよ」と言うのも忘れませんでした。大惨事になるのわかってて関わりたくないですからね。
さすがの兄貴もこれには慌てふためきましたよ。
「マジかよおい!ホントにそんな電話あったのかこの野郎!てめめめてめえどどどうすんだよおオイ!」
などとサンプリング状態です。
とにかく事務所に行くと言うなり5分もかからず転がり込んできました。
私「親分、すぐ持って来いって言ってますよ。どうします?」
兄貴「どうしよ。おい、どうしよう」
私「でも考えてみれば、キャビアなら良い訳で、同じもの買って届ければバレないんじゃないですか?」
兄貴「そうか・・・そうだよな。包みまで調べる訳じゃねえもんな。よし、そうしよう、それしかねえ」
ということで、方針は決まりました。他に丸く収まる方法はありません。兄貴は腹をくくった訳です。

940: おさかなくわえた名無しさん 04/01/23 10:32 ID:ne6uZsex
親分宅に行くときはスーツ着用なので、キャビアは舎弟にデパートに買いに行かせて、兄貴は身支度を始めました。
やがてデパートの包みを抱えた舎弟が帰ってくるとそれをひったくるように奪い、出かけていきました。
やれやれ、と一息ついてTVを眺め、麻雀などに興じていたころ、そう、3時間も経った頃でしょうか、1本の電話に皆が驚愕しました。
何と、兄貴は激昂した親分に木刀でめった打ちに殴られたあげく入院してるから、保険証持って病院に来いという連絡だったのです。
なんで?、なんでだ? 訳がわからずあれこれ考えている私の携帯に、舎弟からメールが入りました。
何て書いてあったと思います?
「兄貴の野郎にいじめられていじめられて、復讐するのは今日しかないと思いました。あの包みの中はキャビアじゃなくて秋田名物とんぶりが入ってます。今までお世話になりました。遠くへ逃げます」
(了

941: おさかなくわえた名無しさん 04/01/23 10:39 ID:4Sd/S9GY
なあ・・これ作り話だろ?

942: おさかなくわえた名無しさん 04/01/23 10:47 ID:MWWfBSDU
いや、作り話でも何でも笑った。
とんぶりを代わりにするあたり、舎弟もいいセンスしていると思われ。
今後も是非よろしく。

943: おさかなくわえた名無しさん 04/01/23 10:49 ID:59iXk66t
なんかこう・・・ひょうきんな雰囲気を感じるな

944: おさかなくわえた名無しさん 04/01/23 10:55 ID:zrwrvbvq
不覚・・・とんぶりにワロタ
どっちかというとお笑い小噺だなw

947: おさかなくわえた名無しさん 04/01/23 11:06 ID:Cdmj3dY9
とんぶりってナニー?

949: おさかなくわえた名無しさん 04/01/23 11:24 ID:3M77rfAf
>>947
なんかの実。偽キャビア。

951: 947 04/01/23 11:38 ID:Cdmj3dY9
>>949
>>950
レスありが?d
味のほうはどうなの?

950: おさかなくわえた名無しさん 04/01/23 11:32 ID:d5vD7Vdv
トンブリはホウキグサの実だね。畑のキャビアとか岡キャビアとも言う。

952: おさかなくわえた名無しさん 04/01/23 11:40 ID:3M77rfAf
食べたことない。
スーパーに数百円で売ってるから買ってごらん。

953: おさかなくわえた名無しさん 04/01/23 11:55 ID:d5vD7Vdv
、、、少なくともキャビアでは、ない。
キャビアと同じようにプチプチしてはいるが、それだけ。

954: おさかなくわえた名無しさん 04/01/23 11:57 ID:WPIwLOuW
とんぶりは白和えにすると、その食感とあいまって絶品です

955: 3ソ33イ ◆Miso//oxc2 04/01/23 12:42 ID:gMKeNtqn
味は・・・ほとんど無い

987: おさかなくわえた名無しさん 04/01/23 21:38 ID:XcKd5YJl
トンブリ、鮭缶をほぐしたのに混ぜ込んで、マヨネーズであえて
ちょい醤油を加えると、最高のつまみ。ビールに良し、日本酒に
良し、焼酎に良し。ああ、クイテえ!

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)

Powered By 画RSS






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする