地元に支店を出す際に店長として地元に戻ってきた。そこで俺を虐めてたアイツがバイト採用に来た

地元に支店を出す際に店長として地元に戻ってきた。そこで俺を虐めてたアイツがバイト採用に来た
中学生の時俺はいじめられっこだった。

精神的にも肉体的にも弱くていつもいじめられて泣いてた。

そんな俺だが某飲食チェーン店で働いて数年、地元に支店を出す際に立候補して店長として地元に戻ってきた。

バイト採用のため面接を行った。

20人ほどの採用なのに100を超える人間が集まった。

ある程度まじめな人から採用していきあと数人…

履歴書を見てみると俺と同じ中学、しかも忘れもしない俺を虐めてたアイツがいた。

俺はこいつを採用して奪われた中学時代を取り戻すべきなんだろうか…?

まぁうざかったらクビにすればいいんだよな!28歳で無職の彼に復讐する時が来た…!!

だが、他の社員に反対されて採用しませんでした。

まぁそうだよな…28まで職歴ないのに子供二人いるとか意味わかんないもんな…

こんな記事も読まれています


おすすめの最新記事(外部サイト)

Powered By 画RSS






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする